2012年08月04日

写真の大きさはどれくらいがよいですか?

写真の大きさのことを「解像度」と呼びます。解像度が低い(サイズが小さい・粗い)と印刷には不向きです。解像度が高い(サイズが大きい・細かい)と拡大してもキレイです。
ただしこれは、最終的な仕上がりサイズの大きさに左右されるので、見た目がそこそこ良ければ、許容範囲としています。校正の段階で、高解像度で書き出したPDFをモニタで確認していただきます。こちらの判断で、解像度が低すぎて使えない場合は差し替えていただきます。
posted by helvetica at 17:10| よくあるご質問と回答