2011年09月28日

先割りレイアウトはこんな感じです

今進んでいる、ある小学校のPTA広報誌です。何をどこにどれくらいの感じで入れたいか、ザックリ手書きでラフを書いて、FAXしてください。それをこのような感じで、ラフレイアウトをお作りします。見出しやキャプション、本文の文字数も出してあります。写真はそれっぽいものをアタリで入れてあるので、分かりやすくなります。
これを参考に写真を選んだり、原稿を依頼したり、追加や削除、差し替えを考えたりすれば進行が楽になります。
先割り.jpg
posted by helvetica at 22:34| 広報誌の作り方

2011年09月26日

オフィスソフトで作ったデータの手直しします

ワードやエクセル、パワーポイントで作った広報誌、チラシを手直し致します。
オフィスソフトで作ったデータでは、不満足。きれいに整わない。フォントがないので、メリハリがない。ビジュアルにこだわりたいと思っている方、ぜひご相談ください。
posted by helvetica at 23:46| 広報誌の作り方

2011年09月20日

記事の追加と削除

【質問】:広報誌の記事を増やしたいのですが、1ページに入りますか? 写真や文章を削らないとダメですよね?
【回答】:冊子全体の本文の大きさは、統一させることが原則です。例外として、ここのページだけは文字を小さくしてもよいという指示ならば、小さくして入れ込みます。ただし限界はあるので、ある程度文字や写真を削っていただきます。通常は本文の文字の大きさはそのままで調整していきます。
posted by helvetica at 14:59| よくあるご質問と回答

2011年09月14日

細かい文字の修正は

【質問】:「ですます」に変える修正があるときは、原稿を打ち直して再送したほうがいいですか?
【回答】:当方の校閲で、漢字ひらがな、単位、記号、半角全角、ローマ字など直しているので、細かい文字赤字は、手動(PDF)やFAXで指示下さい。

〈追加情報〉お客様で打ち込みをした文字テキストには、半角カナ、機種依存文字、外字、単位、記号など、人によって様々な入力の仕方をしています。これを当方で修正して、文字を流し込みます。打ち替えた方が早い場合のみ、そうしていただいています。
posted by helvetica at 17:27| よくあるご質問と回答

2011年09月12日

今、印刷業者を捜している広報委員さん

11月〜12月は2学期のPTA広報誌制作が集中する時期です。今、印刷業者を捜している広報委員さん、お早めにお問い合せください。http://dr-helvetica.com
posted by helvetica at 15:59| 広報誌の作り方

2学期の広報誌作りもそろそろ始動し始めました。

2学期(12月中旬)発行のPTA広報誌。運動会はほとんどの学校が6月に済ませてしまうので、誌面を飾るのはもっぱら文化祭や学芸会。見に来られなかった保護者のためも考えて、もっと写真にキャプションをつけたり、会場の雰囲気が伝わる文章を加えてはどうでしょう。
posted by helvetica at 15:52| 広報誌の作り方